店舗案内

TOP

~ 皆様の生活の中に、なくてはならない存在 ~

「別荘」と「セカンドハウス」 辞書をひくと、似ているようで違うことがわかります。 私たちは「セカンドハウス」でありたい

「別荘」とは?
避暑や避寒を目的に不定期に利用する場所であり、レクリエーションや保養を目的とした施設のことを指します。 「別荘」とは?
「セカンドハウス」とは?
文字通り「第 2 の住まい」であり、日常の中になくてはならないものとされています。毎月 1 回以上、定期的に住居として利用する場所などを指します。 「セカンドハウス」とは?
わたしたちが思い描く「セカンドハウス」は、 飼い主様やペットさんたちの生活になくてはならない”おうち”です。 皆様にとって 2 つ目のおうちのように、あたたかく頼られるお店であり続けたい。 そんな思いを胸に、スタッフ一同、笑顔いっぱいでお待ちしております。

お客様へのお約束

私たちは「安心・安全」を提供します
私たちは「快適」を提供します
私たちは「感動」を提供します
  • 明るい挨拶「いってらっしゃい」「おかえりなさい」でお迎えします
  • 笑顔があふれる場所であり続けます
  • お客様の気持ちを置き去りにせず「心」が満たされるお店になります
  • 「預けてゴメンね」ではなく「また来ようね」と言ってもらえるお店になります
  • 信頼関係を深め、日常から災害時まで頼って頂けるお店になります

スタッフわんこ

小次郎(こじろう)

小次郎(こじろう)

ジャックラッセルテリア 2004年5月26日生まれ

自他ともに認めるセカンドハウスのボス!顔の大きいズングリムックリが小次郎の証です。 最近はおじいちゃんになって耳が遠く。。。のんび~り過ごしてますが、受付にいることが多いので声をかけてね。
うらん

うらん

ヨークシャーテリア 2009年10月31日生まれ

SUの母犬。慎重派と思いきや、慣れてくると大胆に!普段は大いびきをかいて寝ています。お店にいることは少ないけど、見かけたら声をかけてね♪ SUと一緒にクルクル回ってお出迎えしてくれるかも。
煎(せん)

煎(せん)

ワイアーフォックステリア 2009年11月8日生まれ

楽の母犬。お母さんになってからはハチャメチャ娘は卒業。だけど、ボール命!な性格はかわりません♪大好きすぎて、ワンワン言っちゃうこともあるけど、ご愛嬌。天真爛漫な性格で、みんなをハッピーにしてくれます。
SU(すー)

SU(すー)

ヨークシャーテリア 2012年6月20日生まれ

うらんの子ども。人好き・犬好き・おもちゃ好き!ちびっ子ですが、性格◎の元気っ子です。お泊りワンちゃんと一緒に遊んでいることも多いので、探してみてね♪ 嬉しくてクルクルと”喜びの舞”を踊ってくれるかも?
楽(らく)

楽(らく)

ワイアーフォックステリア 2014年4月5日生まれ

煎の子ども。悪気なく問題を起こすハチャメチャっぷりを煎から受け継いだけど・・・その半面、実は小心者のギャップ萌え。ずば抜けた跳躍力で、高いとことに乗るのが大好き!ドッグラン横のスロープで、お出迎えしていたら声をかけてね♪

店舗情報

ペットホテル・セカンドハウス

〒501-6232 岐阜県羽島市竹鼻町狐穴392番地2

058-393-0236

090-4116-0205

営業時間
9:00~18:00
※ペットホテルのチェックイン・アウトは19時まで承れます。
定休日
水曜日
定休日でも施設内にスタッフはいますので、お泊り中のペットさんはいつも通り過ごせます。ご安心ください。

動物取扱業標識

氏名又は名称 有限会社 礎
事業所の名称 セカンドハウス
事務所の所在地 岐阜県羽島市竹鼻町狐穴392番地2
種別及び登録番号 [保管] 岐保第010136号 [販売] 岐保第010166号 [訓練] 岐保第010271号 [譲受飼養業] 岐保第010270号
登録年月日 [保管] 2011年4月15日 [販売] 2012年11月20日 [訓練] 2020年10月28日 [譲受飼養業] 2020年10月28日
有効期限の末日 [保管] 2021年4月14日 [販売] 年月日 [訓練] 2025年10月27日 [譲受飼養業] 2025年10月27日
動物取扱責任者 渡辺英毅

スタッフの心得5箇条

  • ワンちゃんがシッポを振って喜んでくれることを最優先します

    ・犬が苦手な子に、無理やりワンちゃん同士で一緒に遊ばせることはしません。 ・ヒトが苦手な子に、無理やり接しません。 ・爪切りが嫌いなワンちゃんは、無理に切りません。 ・苦手なことがある子には、できるところから始め、徐々にステップアップしていきます。 ・もつれが多く、とくことでワンちゃんの負担が増えると判断する場合は、もつれをとかずに短くカットします。 ・耳毛は無理に抜きません。必要な範囲でケアをします。 ・指間の炎症を起こしている子や運動量が多い子など、肉球のトラブルへ繋がる可能性があると判断する場合は、足裏の毛は表面だけしかとりません。 ・常にワンちゃんが何を望んでいるのかを考えて行動します。
  • 飼い主様にも正直にお話します

    ・ワンちゃんのグルーミングやホテルでのお預かりを通じて、問題点を発見することもあります。その際は、正直にその旨をお伝えし、よりよい方向へ向かえるようにお手伝いをさせて頂きます。
  • 自信を持ってご提供できないことは取り入れません

    ・商品やサービスなど紹介するものは、全て、スタッフが納得して、皆様に紹介できると判断したもののみご提供します。
  • ワンちゃんの声・飼い主様の声を真摯に受け止めます

  • いつまでも向上心を持ち続けます