セカンドハウスのブログ

TOP

2020.4.15

今後の営業について(2020/04/15現在)

お客様各位

 

先日、東京都等にて、感染拡大防止のため休業要請がでている業種に「ペット美容室(トリミング)」が追加されました。

それを踏まえまして、セカンドハウスの意向(※4月15日現在)をお知らせいたします。

 

まず、

東京都にて休業要請をしているペット美容室(トリミング)の概要は以下のとおりです。

====

【床面積の合計が1,000平方メートル超の施設】

施設の使用停止及び催物の開催の停止を要請(=休業要請)

 

【床面積の合計が1,000平方メートル以下の施設】

施設の使用停止及び催物の開催の停止について協力を依頼。

ただし、100平方メートル以下の施設については、営業を継続する場合にあっては、

適切な感染防止対策の徹底を依頼

※ペットホテルは休業養成の対象外

=====

 

また、

セカンドハウスの現状と取り組みは以下のとおりです。

=====

・床面積は1,000平方メートル以下

・トリミング事業の床面積100平方メートル以下

・スタッフ以外は店内への立入禁止を実施中

・お客様の受付は外での青空受付を実施中

・接客時間の短縮を実施中

・同時刻に顔を合わせるスタッフは2名前後

・スタッフのマスク着用、手指の消毒

・ドアノブ等接触部分のこまめな消毒

・次亜塩素酸ナトウリウム等による徹底消毒

・体調不良のスタッフは即座に自宅待機

=====

 

上記を鑑みまして、

今後、岐阜県にて東京都同様の要請が出た場合であっても、当面は感染防止対策を徹底して営業を続けていく方向で動いています。

ワンちゃんのライフラインである、ドッグフードの販売もありますので、可能な範囲で営業していきたいと思っています。

とはいえ、状況は日々変わります。

お客様とスタッフの安全と健康を第一に考え、営業時間の短縮や急な休業もありえるかもしれません。

その際は、皆様には、大変ご不便をおかけしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。